【スシロー3貫盛り祭】10月2日(金)~10月11日(日)まで!3貫で100円はお得うぅ!それと匠の一皿はおもしろい。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

毎度おなじみのスシローへ!

干物になったエイ君
干物になったエイ君

今回のキャンペーンは
3貫盛り祭!お得すぎる~!

干物になったサメ君
干物になったサメ君

匠の一皿の新作も出ていましたし
スイーツも美味しかった~!

 

株式会社あきんどスシロー | TOP | 寿司(すし)・回転寿司
「スシロー」は寿司(すし)・回転寿司のチェーン店です。店舗情報から最新のメニュー、会社概要などをご紹介します。回転すしを食べに行くなら、スシローにご来店ください。おすしが1皿100円+税〜! ※一部店舗は、品目・価格が異なります。

 

スポンサーリンク

3貫盛り祭10月2日(金)~10月11日(日)まで開催中!

本鮪3貫(大トロ・中トロ・赤身)
軍艦3貫(ねぎまぐろ・いくら・甘えび)
天然生えび3貫(赤えび・甘えび・生えび)
サーモン3貫(とろサーモン・焼きとろサーモン・サーモン)
いか3貫(やりいか姿・真いかみみ・いか)

15貫食べても800円+税というお得なキャンペーンが開催中です。

本鮪3貫(大トロ・中トロ・赤身) 300円

本鮪3貫(大トロ・中トロ・赤身)

 

やはり本鮪は香りがあって美味しい。

赤身の酸味感。
中トロの程よい脂のあまみ。
大トロの脂味はトロけます。。

食べる価値はありおいしい。

軍艦3貫(ねぎまぐろ・いくら・甘えび) 100円

軍艦3貫(ねぎまぐろ・いくら・甘えび)

軍艦3種類も楽しめて100円

それぞれ楽しめる!

それ以外言うことない。

天然生えび3貫(赤えび・甘えび・生えび) 150円

天然生えび3貫(赤えび・甘えび・生えび)

海老はあまみがあっておいしい。

海老のあまさ順でいうと甘えび>生えび>赤えび
食べごたえは赤えびが一番ある。

生えびとはどういうものか調べてみたら
アフリカ・モザンビークの栄養豊富な海峡で育った天然のえびを使用しているそう。

スシロー原産地情報

なるほど。

勉強になりました。

 

いか3貫(やりいか姿・真いかみみ・いか) 100円

いか3貫(やりいか姿・真いかみみ・いか

イカが好きな方は必見!

姿ヤリイカは足まで付いて足のコリコリと身のネットリした食感も楽しめる。
真いかみみはコリコリ。甘みがあっておいしい。
いかは塩をかけて食べた。噛むごとにあまーい。おいしい。

3皿リピートして食べました。

炙りさんま 100円

炙りさんま

塩を振りかけて食べる。

さんまは美味しいなぁ。
香りと独特なあまみがあり。
これは食べる価値あり!

 

他にも
生さんま・真あじ・カツオなどの握りを楽しんだ。
いろんなネタを楽しめるスシローはいいですね。

 

匠の一皿がおもしろい!

匠の一皿の新作が登場!

マナガツオの天ぷら豆豉ソース添え
旨辛 食べるトムヤムクンすし

を食べてきました。

 

マナガツオの天ぷら豆豉ソース添え 150円

マナガツオの天ぷら豆豉ソース添え

ブランカ 吉岡シェフの作品

皿から溢れんばかりの大きさ。
マナガツオでかいなぁ。

というかひと口では食べられない(笑)

口いっぱいに頬張ってみると、マナガツオが柔らかいのに驚く。
噛まなくてもホワホワと身が崩れる柔らかさ。

豆鼓ソースがかかっている。
マナガツオの身の甘さと豆鼓のコクと香りが合わさっておいしい。

これは食べる価値があり!

 

旨辛 食べるトムヤムクンすし 300円

旨辛 食べるトムヤムクンすし

ブランカ 吉岡シェフの作品

酢飯の上にエビフリッターとキノコとパクチーがふりかかっている。

トムヤムクンソースがかかっている。
酸味と辛みが伝わり、海老のあまさが伝わり、パクチーの香りも重なってなかなか面白い味だ。

結構口に香りとかが残るので
次のおすしを食べるためにガリとお茶で口をリセットするのをおススメする。

 

スシローカフェ部 プリンマロンマロン 280円

プリンマロンマロン<1個280円+税>※お持ち帰り対象外

たっぷりとかかっているモンブランクリームは、イタリア栗を使用し、栗そのものの甘さと香りが感じられるように仕立てた、スシローカフェ部こだわりの本格クリームです!
1 つ 1 つ、ご注文をお受けしてから店内で手絞りすることで、極上の食感をお楽しみいただけるようこだわっています。
また、スシローオリジナルのカスタードプリンは少し固めのプリンで甘さと食感にこだわり、濃厚なカラメルソースをたっぷり絡みます。
モンブランクリームとカスタードプリンの相性抜群の味わいを、ぜひお楽しみください!

スシロー

 プリンマロンマロン 

おすしを食べた後の口直しに是非おすすめ!

少し固めのカスタードプリンの上にアルプス山脈を彷彿させるモンブランクリームがたっぷりかかっている。

栗の優しい甘さ+カスタードプリン+キャラメルソースのコンビネーション。

そこにロマンがあり!
食べる価値があり。

 

干物になったサメ君
干物になったサメ君

今回のスシローもおいしかった!
3貫祭はお得だったなぁ。
匠の一皿もおいしかった。
食後のデザートもレベルが高った!

 

干物になったエイ君
干物になったエイ君

3貫祭は10月11日(日)まで

次回はどういうキャンペーンだろう?
楽しみ!

 

タイトルとURLをコピーしました