【千葉県・浦安市】マジで!?すしと串焼きの食べ放題が2300円だと・・・!?in「多門」

干物になったサメ君
干物になったサメ君

ちょっと衝撃を受けたんだが・・・!!

干物になったエイ君
干物になったエイ君

えっ!なになに!?

干物になったサメ君
干物になったサメ君

浦安をブラブラしてたらこんな看板を見つけたよ。

 

干物になったエイ君
干物になったエイ君

寿司 手巻 串焼 食べ放題だと・・・!!

干物になったサメ君
干物になったサメ君

実際にお食事へ行ってきましたよ~~!

 

 

店名
多門
アクセス
〒279-0002 千葉県浦安市北栄1丁目9−22
スポンサーリンク

多門さんにてすしと手巻きと串焼きの食べ放題を堪能してきた!

浦安駅から徒歩2~3分の場所にある「多門」さん。

実に味わいのある外見。

食べ放題の看板に気になり入店しました。
(どんなメニューがあり、どんなのがでてくるのか・・・!)

カウンター席は6席で、隣との間隔が広くゆっくりとお食事ができます。

60代後半くらいのご夫婦で営業されていました。
物腰柔らかそうな大将と奥様です。

お店はとても良い雰囲気です。

まずは・・・飲み物をご注文。

レモンサワー380円をお願いしました。

サワーというより、炭酸ではなく、焼酎のレモン割りという感じでした。
それでいいのだ。

さっそく、食べ放題をお願いしました。

 

まずはお店からひと通りお出ししてくれます。

その後でお好みで注文するスタイルです。

 

大将がにぎり、奥様が串焼きを焼きます。

マグロ、タイ、甘えび、ワラサ、玉子、タコ。

あぁ~、おいしいんじゃぁああああああ~(^o^)

にぎりもとてもキレイな形をしていました。

シャリは大きめ。
食べごたえある。

私はこの大きさが好き。

タコに塗ってあるタレ(煮詰め)は甘くておいしくて。美味しくて。
タコの旨味をさらに引き出している。

すしを食べ終わった、ちょうどいいタイミングで串焼きが焼きあがった。

おおおおお

お~~!ボリュームありますな!

 

1枚目の写真のは
ピーマン肉詰め 椎茸の肉詰め 牛串焼き。

2枚目の写真のは
ネギ肉巻き 大葉肉巻き ししとう肉巻き つくね。

焼きたてアツアツの旨さよ!
最高ですか。

つくねが特に気に入りました。
食べごたえあり、具のコリコリした軟骨?入りなのかな?
おいしかった(^p^


串焼きを堪能して、食べ終わったら「鉄火の手巻き」

海苔のパリッとした感じがいいし。
鉄火と大葉の組み合わせよ。

好き。おいしいんだよなぁ。

 

~ここまでがお店のひと通りでした~

さてと、何を食べようかなぁ。

注文するメニューはカウンター越しの木の札に書かれています。

 

大体こんな感じ↓です。

だいたいはこんな感じですが
木の札に書いてあるものから選びます。

注文したのは

串焼きで シシカパブとエノキ串。

シシカパブってなんだろう?って思って大将にお聞きして
肉とパイナップルの串焼きだよっという事でした。

大将:食べてみる?

えぇ、是非お願いします。

肉厚の豚肉とパイナップルの組み合わせ。

最高。
パイナップルって焼くと甘いんだよ。

エノキはシャキシャキの食感。
あぁ、おいしい。(^q^

にぎりは タコとアナゴをお願いしました。

「あの素晴らしいタコをもう一度だ。」

ついでにアナゴもだ。

おいしいんです。

アナゴはふんわり、柔らかく甘く。
口の中が優しい味に包まれる。

タコについては言うまでもない。

そして追加。 イカと鉄火納豆の手巻き。

結構お腹いっぱいになってきたので〆です。

イカのコリコリを味わう。

うむっ。

そして、〆の納豆はホッとするのだ。
鉄火も入れてもらって。

そして心から満足したのである。

以上!

こちらのお店はいつからやっているのでしょうか。

大将にお話を聞くと
ディズニーランドがオープンした翌年にオープンしたとか。

ということは大体36年くらい!

凄いですなぁ。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

お腹いっぱいになりました~!

干物になったエイ君
干物になったエイ君

どれもおいしかったです!
是非またお伺いしたい。

 

 

心もお腹もいっぱいになった夜でした。

ご馳走様でした。

タイトルとURLをコピーしました