【千葉県・浦安市】マグロの希少部位が食べれる三ぶちゃんに行ってきました。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

浦安市でどこか良いお店ないかなと探してる。
今日はマグロが食べたい気分なんだが・・・

干物になったエイ君
干物になったエイ君

浦安は結構飲食店が集まっているんですよね^^
その中でも吉田類の酒場放浪記おんな酒場放浪記にも登場したお店があるんです!しかもマグロの希少部位が食べれるらしい。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

ちょっと行ってきます!!

店名
小料理 三ぶちゃん
アクセス
〒279-0002 千葉県浦安市北栄1丁目15−10
スポンサーリンク

マグロの希少部位「脳天とホホ」のお刺身を堪能!

お店に入る前からメニューを見て期待感が高まります。
マグロ料理いろいろある・・・!



カウンターに座り店内を見渡す。
目の前のおすすめメニューに目を奪われる!

干物になったサメ君
干物になったサメ君

脳天とホホのお刺身

後は瓶ビールをご注文。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

ビールで喉を潤し
お刺身がキターー!

マグロのホホ肉
(大きな口を動かすため結構、筋肉質)

干物になったサメ君
干物になったサメ君

マグロのホホ肉は筋肉質。
噛んでいるとマグロの甘味がじんわりくる。
筋はそんなに気にならない。
マグロの香りはそんなに感じなかった。
ワサビ醤油で食べてもいいが、
一緒に提供された「ネギごま油塩」と「ホホ肉」を絡めて食べると更に美味しかった。

マグロの脳天
(一匹から2本しか取れない希少部位)

干物になったサメ君
干物になったサメ君

口に入れた瞬間「甘さ」が伝わってきた。
そして「トロけた」。
鼻から抜ける香りが良かった。
ん~おいしいのだ!

お次はどうしましょうか。
値段もお手頃価格で目を引かれます。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

赤うおのこうじ焼き生くらげ酢をご注文。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

赤うおの粕漬け焼き
この焼き色が食欲をそそる
そして香りがまたいい。
何より味が深く。とても美味しいいいいい
ご飯が欲しくなるやつ・・・。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

生くらげ酢
シャキシャキ!噛み応えある弾力が癖になる。
ポン酢でさっぱり召し上がれる。うまい~。

干物になったサメ君
干物になったサメ君

やはり、ご飯が食べたい。ご注文。
最強だ~。ご飯が進む。うまいうまい。

マグロの希少部位も食べれて最高の晩御飯になりました。
通い詰めていろんな味を楽しめたい。
浦安駅から近くてアクセスもいいですね!

御馳走様でした。

 

タイトルとURLをコピーしました