スシロー【大九州展!9/9(水)~9/27(日)まで】九州の魚を堪能してきた!

干物になったサメ君
干物になったサメ君

毎度おなじみのスシローへいってきました。

干物になったエイ君
干物になったエイ君

今回のキャンペーン
大九州展!いろいろ食べてきましたよ~。

 

干物になったサメ君
干物になったサメ君

いただきま~す!

株式会社あきんどスシロー | TOP | 寿司(すし)・回転寿司
「スシロー」は寿司(すし)・回転寿司のチェーン店です。店舗情報から最新のメニュー、会社概要などをご紹介します。回転すしを食べに行くなら、スシローにご来店ください。おすしが1皿100円+税〜! ※一部店舗は、品目・価格が異なります。

 

スポンサーリンク

大九州展!9/9(水)~9/27(日)まで開催中!

旨いネタだけ超厳選 大九州展が開催中です。

気になるネタを食べてきましたのでレビューいたします(^^♪

馬刺しのにぎり 300円

馬刺しのにぎり

見た目美味しそう。
肉厚で。

醤油をたらし、口に放り込んでみると、まず馬肉の香りが鼻から抜ける。
生姜のサッパリ感もありうまし。シャリの甘みと肉の甘みがマッチ。

しかし、噛み応えがありすぎる。
シャリは口の中から消えて、まだ肉が口に残っている。
筋が多かったのだ。

今回の食べた部位によるのかもしれないが残念だった。
しかし、300円で馬刺しの握りが食べれるとは嬉しい。

 

白鉄火 150円

白鉄火

長崎ではどうやら白鉄火があるらしい。
中身は白身でヒラマサ、タイ、ヒラメ、ブリ、カンパチなどで巻くそうだ。
ポイントは身がブリブリと食感があること。

スシローは大葉と胡麻とヒラマサを芯にして巻いてある。

大葉の清涼感と胡麻の香りとヒラマサのプリっとした食感と甘みを一緒に味わえておいしい。

全然アリ!

 

有明極上海苔のあじなめろう 150円

有明極上海苔のあじなめろう

海苔が2枚、軍艦が2個、その横にあじのなめろうがちょこんと置かれている。
自分で好きに挟んで食べるスタイル。

あじの甘みと味噌の塩梅がよかった。

パリッとした海苔で香りも良く、挟んで食べたらおいしかった。

 

やまや明太子高菜包み 100円

やまや明太子高菜包み

海苔で包んで食べる。
明太子と高菜の組み合わせはなかなかいい。
明太子の甘辛さと高菜の塩辛さがあう。

 

剣先イカ 150円

剣先イカ

こちらも大九州展のおススメのネタ。

ねっとりと甘く。切り身に鹿の子包丁が入っているので、いい加減の噛み切れ安さだった。
噛むたびにあまみが出てくる。
醤油でもいいが、塩で食べると更においしい。

 

えびレタス巻 150円

えびレタス巻

巻物ごと冷蔵庫に入れていたのかと思うくらいシャリも全部冷たかった。
少し残念。
レタスと海老とマヨの組み合わせは外れなし。

 

匠の一皿 真サバ信州練りみそ炙り 150円

真サバ信州練りみそ炙り

サバの脂身、甘み、旨味と練りみそがあう。
口の中が喜ぶ。

これは食べてみる価値ある一皿

賛否両論 笠原シェフの一品

 

長崎カステラ 和三盆アイス添え 300円

長崎カステラ 和三盆アイス添え

和三盆をご存じでしょうか?

和三盆(わさんぼん)は、主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種である。黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。三盆の名は、「盆の上で砂糖を三度『研ぐ』」という日本で工夫された独自の精糖工程から来たもので、国産高級砂糖のひとつである。

wiki

和三盆は高級砂糖である。
それで作ったアイスはなによりもおいしかった。

舌触りが滑らかで、優しい甘さ。
カステラと合いますなぁ。

是非食べる価値ある一皿です。
干物になったサメ君
干物になったサメ君

今回のスシローも
なかなかよかった。

 

干物になったエイ君
干物になったエイ君

次のキャンペーンが楽しみ。
次の匠の一皿が楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました