肉の知識・野菜の知識も「Niku Yasai Design」にて配信中!Niku Yasai Design

【東京都・中央区】小伝馬町にある「食堂 うなり」さんにてコスパの向こう側の「のせ放題まぐろ丼」1320円と「名代アジフライ」418円を食べる!

干物になったサメ君

ネットの口コミで気になったお店に行ってきた!

干物になったエイ君

ほぅ、どんなお店?

干物になったサメ君

東京の小伝馬町にある「食堂 うなり」さん
ストップというまでまぐろをどんぶりに入れてくれるんだって!
値段はなんと1320円
氷温で熟成させたアジをフライにした「名代アジフライ」も注目。

干物になったエイ君

それは気になる!

干物になったサメ君

実際の食レポしていきます!

お店の情報

店名
食堂うなり 小伝馬町
食べログ
食堂うなり 小伝馬町
ホームページ
https://unari.gorp.jp/
アクセス
103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町9−4

目次

「ストップ」というまでマグロを盛ってくれる!ただし、残したら罰金5万円。

場所は東京の小伝馬町にあります「食堂 うなり」さん。
最寄駅は小伝馬町駅で徒歩1分ほどの場所にあります。

食堂うなり虎ノ門うなりの姉妹店になります。

外の看板メニューを確認!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7bab97be-9329-4568-99bc-f0e42ecf4dea-1024x768.jpg

やはり、「乗せ放題まぐろ丼 貝汁豆腐付き」にしよう。

コスパの向こう側へようこそですって。

(´ω`*)確かにこの値段でコスパ良い!

※残したら罰金5万円笑とも書いてあるのがビビる。
他の人とのシェアも禁止です。

さっそく入店!

カウンターに座り、「まぐろ丼」を注文。
単品で「名代アジフライ」もお願いしました。

ストップというまで定員さんがご飯の上にまぐろを乗せてくれます。

いい感じのところでストップをしました。

貝汁豆腐も貝の旨味がでていて美味しい!

アジフライが到着!

半生のアジフライ。
サクっとフワッとしていて美味しい!
卓上はソースはなく、タルタルで食べる感じです。
または醤油を垂らして食べます。

まぐろモリモリですね~!
結構、まぐろのスジがちょいちょいありましたが、まぐろをいっぱい食べたという満腹感は得られました。
まぐろの味もそれなり。
まぁ、、、(;’∀’)1320円だしね

一品料理も結構ありますね。
夜に来てお酒を飲みつつ、味わいたい。

干物になったサメ君

ごちそうさまでした。
久しぶりにまぐろを一杯食べれてよかった。
アジフライも美味しかったなぁ。

干物になったエイ君

お腹いっぱい食べたい人
コスパの向こう側を感じたい人
おススメですね!

ごちそうさまでした。



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる