肉の知識・野菜の知識も「Niku Yasai Design」にて配信中!Niku Yasai Design

【東京都・江東区】東陽町の「男鹿半島」さんにて「おまかせ海鮮丼1,500円+ネタとシャリ大盛り200円」を食べる!ウニ・いくらも入って大満足だぁぁ!

干物になったサメ君

ハラヘッター。

干物になったエイ君

ネットで知った情報だが・・・

東京の江東区・東陽町に「男鹿半島」というお店があり
ボリュームたっぷりの海鮮丼が楽しめるとか・・・!

干物になったサメ君

おおっ
気になる~!
食べに行ってみよう!!

お店の情報

店名
男鹿半島 東陽町店
食べログ
男鹿半島 東陽町店
アクセス
〒136-0076 東京都江東区南砂2丁目3−1

目次

コスパ良!男鹿半島さんの海鮮丼に胸がキュン♡です。

場所は東京の江東区の砂町
最寄駅は東陽町駅で徒歩5分ほどの場所に「男鹿半島」さんがあります。

さっそくお店に入店だー!

カウンターにご案内され着席します。

店内を見回すと席数は

カウンター4席
テーブル席が4席×2、6名掛け×1
お座敷が4名×3

カウンター席の隣との間はセパレートが設置してありコロナ対策は徹底しておりました。

メニューを確認!!

いろいろメニューがありますね~。

「おまかせ丼セット(板長のおすすめネタ七種)1,500円」を選択!

干物になったサメ君

すみませーん
おまかせ丼セットお願いします。
大盛りできますか?

大盛りですと+200円になります。
ネタとご飯の量が増えます。

干物になったサメ君

では、それでお願いします!

お待たせいたしました~!

干物になったサメ君

キタ――(゚Д゚)――!!

どんぶりにはまぐろ、かんぱち、ほたて、いか、ネギトロ、赤エビ、ウニ、いくらが入っていました。

その他、小鉢の魚の煮つけ沢庵豆腐とわかめの汁物のセットになります。

海鮮丼にウニもいくらも入っているじゃないですか~!( ;∀;)

ネタのひとつひとつがとっても美味しいのだ!

ご飯の量も満足いきました。

ちなみに、ご飯は酢飯ではなく白飯になります。

このネタのクオリティでこのお値段お得ですね~。

2021年4月12日まではおまかせ丼は1,300円だったのですが、原材料費の高騰により現在は1,500円になったみたいです。
それでもこのクオリティは凄いと思います!(‘Д’)

干物になったサメ君

お腹いっぱいになりました~!
ネタも量も大満足で心と胸がキュンです。

干物になったエイ君

ネットの情報どおり
とてもいいお店でした。
またお伺いしたいですね(^^♪

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる