肉の知識・野菜の知識も「Niku Yasai Design」にて配信中!Niku Yasai Design

【切り絵】最近買った「デザインナイフ D-400P」が良い感じ!【笹切り練習】

干物になったサメ君

最近凝っているのは「切り絵」です。

干物になったエイ君

今まで使っているナイフもいいのだが・・・
最近Amazonで買ったナイフが良い感じなのでご紹介。

目次

NT デザインナイフ D-400Pのご紹介。

以下の写真の左が今まで使っていたナイフ右が今回購入したナイフ

良い点
・先端が細いので細かい作業がしやすくなった。
・値段が安い。
・替刃も30°が5枚、45°が5枚付いているので経済的。
・切れ味が抜群
・適度な重さで持っていて疲れない。
・見た目の高級感がある。

悪い点
・先端が細いので角度が悪かったり、力を入れすぎると欠ける場合がある。

買ったおかげで圧倒的に細かい作業がしやすくなった。

切り絵をしてみよう。

そもそも、なぜ切り絵をするのか?

切り絵の練習して笹切りを実践するためだ。

こちらの記事で紹介したが、

すし調理人にとって
笹切り・葉らん切り
は昔から包丁技術の訓練になっていた。
手先が器用になり、包丁使いも上達する。
それに伴い、魚さばきや細工ずしも上達します。

1枚の折り紙をひたすら参考書を見て、同じように切る。

脳内に切り手順を焼き付けるのだっ!

干物になったサメ君

まだまだ下手なんだな。
線の太さが一定でもないし、バランスが悪い。

でも、今回購入したNT デザインナイフ D-400Pのおかげで細かい作業が本当にしやすくなった。

練習あるのみ!

没頭して切っていると面白い。
完成したら気持ちいい。
出来なかったことがだんだん出来るようになるという充実感がある。
写真立てや額縁に飾ってもオシャレ。
これは楽しい趣味になるので、やってみてはいかがでしょうか~?
干物になったサメ君

みんなも試してみて~!

干物になったエイ君

いい趣味になりそう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる