すしのQ&A

お寿司はダイエット食になるのか?

お寿司はダイエット食になるのか?

干物になったサメ君 お寿司はダイエット食になるのか?という疑問を解決しよう。 干物になったエイ君 ほうほぅ、現代社会健康を気にする人が増えてきていますからね。勉強しましょう。...
すしは手袋を着用して握るのがいいのか?

すしは手袋を着用して握るのがいいのか?

板前さん いらっしゃいませ~ 何を握りましょうか? 干物になったサメ君 海老をください! 板前さん はい!かしこまりました! ...
すしはなぜ「貫」と数えるのか?

すしはなぜ「貫」と数えるのか?

すしを一貫、ニ貫と数える。 その「貫」の語源はどこから来たのだろう? その説は江戸時代に遡る。 江戸時代のすしの大きさが穴あき銭(一文)の五十枚分ぐらいあり、それを一貫と称したからという説がある。 押し寿...
昔の屋台店のすし屋は不潔?

昔の屋台店のすし屋は衛生的に不潔だった?

一説によると昭和のはじめ~戦前の頃の屋台すし屋の話。 屋台は立ち食い形式で、カウンターの上に丼が置いてあったそうだ。 その丼は並の大きさで中はたっぷりと醤油が入ってある。いちいち小皿を用意して醤油を用意するのは面倒だからであ...
軍艦巻きの発祥は?

軍艦巻きの発祥は?

軍艦巻きの発祥はいつなのだろう? 昭和10年に銀座に開業した「久兵衛」が創案したといわれる。 初代の今田寿治(明治44年生まれ)の証言による。 「海苔を細く切って、握ったまわりにすっと巻くのがいいと思ってやったんで...
鉄火巻という名前はどこから来た?

鉄火巻という名前はどこから来た?

なぜ?鉄火巻きというのなのだろうか? 鉄火巻の芯はマグロであるが、マグロ巻きという人はあまりいない。 鉄火巻は、だいたい明治の初期に東京のすし屋(場所不明)でおそらく屋台の店によって新工夫されたのりずしの一種。 ...
すしを食べる時は箸か?手か?

すしを食べる時は箸か?手か?

すしを食べるときは箸か?手か? 江戸時代で食される寿司は屋台で立ったままを食べた。 この「立ち」の寿司は手で食べるものと決まっていた。 立ち食いは昭和の時代までは多く見られ、 客が汚れた手を暖簾で拭いて出て行くこ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました