すし職人とは・・・?

すし職人とは・・・?噂の東京すしアカデミーとは?

すし職人とは何たるか?を書いてみる。 握りとは 握りは手早く手際よく。 シャリは硬からず、柔らかからず。 すしの姿は美しく。 握りはちゃんと手で持てて、しかも口に入れるとホロリと崩れる硬さに握る。 ...
すしの味と旨さの表現言葉

すしの味と旨さの表現言葉

干物になったカジキ君 このコハダとマグロの丼、美味しいねぇ。 干物になったエイ君 美味しい。 もっと相手に美味く旨さを伝える表現があるのではないのだろうか・・・? ...
築地魚河岸の言葉

築地魚河岸の言葉

日本一の魚河岸!東京中央卸売市場。 歴史は古く、その中で使われている業界用語を軽くまとめてみました。 あにき {兄貴} 古い在庫のこと。魚河岸から伝わり、寿司屋などでも使う。 「あんちゃん」 「おにいちゃん」とも言う...
大島

伊豆大島郷土料理名物のべっこう丼を食べてきた。

東京の離島、大島へ行ってきました。 東京から竹芝フェリーターミナルから大島へ! 詳しくはHPで船の運行状況を調べましょう。 今回お伺いしたお店は 店名 おふくろさん アクセス 〒100-0101 東京都大島...
すしはなぜ「貫」と数えるのか?

すしはなぜ「貫」と数えるのか?

すしを一貫、ニ貫と数える。 その「貫」の語源はどこから来たのだろう? その説は江戸時代に遡る。 江戸時代のすしの大きさが穴あき銭(一文)の五十枚分ぐらいあり、それを一貫と称したからという説がある。 押し寿...
昔の屋台店のすし屋は不潔?

昔の屋台店のすし屋は衛生的に不潔だった?

一説によると昭和のはじめ~戦前の頃の屋台すし屋の話。 屋台は立ち食い形式で、カウンターの上に丼が置いてあったそうだ。 その丼は並の大きさで中はたっぷりと醤油が入ってある。いちいち小皿を用意して醤油を用意するのは面倒だからであ...
南都留郡富士河口湖町船津

富士河口湖名物のかっぱめしを食べてきた。

富士山の河口湖周辺にて「かっぱめし」という看板が目に入ったので実際に食べてみました。 今回お伺いしたお店は 店名 寿司善 HP  アクセス 〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津2466−9 ...
南都留郡山中湖村山中

富士山の山中湖近くの名物富士桜鱒寿司を食べてきた。

富士山周辺へ行ってきました。 そして山中湖辺りでは鱒料理が食べれるそうで実際に調べて食べに行ってみました。 お伺いしたお店 店名 大豊 HP  アクセス 〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中865−9...
賀茂郡河津町

あの孤独のグルメで五郎さんが食したわさび丼を食べてきた。

孤独のグルメのシーズン3の第3話で主人公の五郎さんが食べていた「わさび丼」が気になっていたので食べに行ってきました。 店名 わさび園 かどや 営業 9時30~14時(売切れ次第終了) 定休日 水曜日 (休み...
すしのQ&A

軍艦巻きの発祥は?

軍艦巻きの発祥はいつなのだろう? 昭和10年に銀座に開業した「久兵衛」が創案したといわれる。 初代の今田寿治(明治44年生まれ)の証言による。 「海苔を細く切って、握ったまわりにすっと巻くのがいいと思ってやったんで...